RELISH ~日々を愉しむエッセンスとテーブル 時々パーティー~


心地よく丁寧な暮らし。器と空間で大切な人をおもてなし。
by relishtable
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

レッスンへのお問合せ

お茶から広がる…

立冬をすぎたと思ったら、本当に暦通りに冬がやってきました。
秋の雨と冬の雨は柔らかさが違う気がします…
冷たい雨に降られて、かじかんだ手を擦り合わせながらとにもかくにもお湯を沸かす。
お茶を淹れてやっと一息…そんな1日でした。

秋を堪能する間もなく、急に季節を飛び越えてしまったかのようなこの頃、
すっかり街中はクリスマスムードですが、気忙しい日々の合間を縫って、何とかお稽古時間も確保しています。
…と言いつつ、11月は本当に、、、公私ともに!?息つく暇もないほどでして、余裕がなくなってくるとキッチンにもPCを持ち込んで仕事せざるを得なく、うっかりするとフライパンと間違えてPCを焼きそうです。(そんなアホな!とお思いでしょうが、やりかねない自分が怖い今日この頃。)
でもね、余裕がなくなると顔つきまで変わってしまうので、できるだけ張りつめた心に風を送るように心がけ、ほんの少し自分時間を愉しむこともまた良い仕事に繋がるはず。とも思っています。
a0323634_19380555.jpg

さて、そんな訳で少し立て込んでおりましたため、若干のタイムラグもありますが、先日中国茶のお稽古に足を運んでまいりました。
今回はお茶のお点前実践とのことで…先生のお見本を拝見し、実際にお茶を淹れてみる、という…やや簡単そうに見えて実は難しく、かなり慌てふためきました。熱々のお湯とお道具を相手に短い時間で美しくお茶を淹れる…む、難しすぎる~!ですが、講義を受けるのと実際にやってみるのは大違い、ということで、大変お勉強になりました。
a0323634_19384484.jpg

終わる秋を惜しむかのような、季節のお菓子。そしてこの日のために先生が手に入れて下さった、珍しく貴重な茶葉の数々。心づくしの時間と空間を堪能させて頂き、また人生の素敵な先輩方のお話を伺う時間は、忙しない日常を少し離れ、自分自身を取り戻すための大切なひととき。


ランキングに参加しています。お読みいただいたしるしに下記写真をクリック頂けると幸せです。
a0323634_15583377.jpg

[PR]
by relishtable | 2016-11-11 19:47 | blush up

検索

最新の記事

Table de N 初夏の..
at 2017-06-02 21:27
春のおもてなし
at 2017-03-12 20:01
工芸茶で春を想う (くらし部門)
at 2017-01-27 20:07

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧