RELISH ~日々を愉しむエッセンスとテーブル 時々パーティー~


心地よく丁寧な暮らし。器と空間で大切な人をおもてなし。
by relishtable
プロフィールを見る
画像一覧

レッスンへのお問合せ

雨の音を聴きながら愉しむお食事は…

今日も朝から降り続く雨の音。
少し間が空きましたが、水無月のサロンレッスンを振り返ります。

RELISHのレッスンは1回完結型となり、空間を創る楽しさを味わっていただくのですが、人と人をつなげるのは、やはり美味しいね、という言葉だと思います。
美味しく幸せな空間を共有すること。
そのため、季節ごとのレッスンでは、その時々のテーマに合わせ、外部からお料理やティーフードを担当して頂く方をお招きし、(そのうち…私も多少はご案内することがある、かもしれませんが。。。)特別な時間のための美味しい空間づくり、をお手伝いいただいています。

a0323634_11063037.jpg
今回お願いしておりましたのは、とてもナチュラルで優しいお人柄…食を通じて親子の絆を深める活動をメインに、小さなお子様連れでも楽しめるお料理教室を主宰されているayaka先生でした。
ayaka先生のお料理は、いつも丁寧で愛情がいっぱい。。。そして本当に研究熱心。。。
しばらくご自宅でのサロンレッスンはお休み中でいらっしゃるのですが、熱い私のラブコールに応えて下さり、お料理を担当して頂ける運び、となりました。

雨だけれど、梅雨だけれど。
だからこそ そのひそやかな音や季節がうつりゆく気配に耳を傾け…その音をBGMにお料理を愉しんで頂きたい。Picnic to appreciate the sound of rain… Rainy day without wet feet…
お家にある食材で、もし晴れていたらピクニックにも持って行けるような、そんなランチを共に考えて下さいました。

写真には写っていないメニューもありますが、地元野菜を中心に。ヘルシーで瑞々しく…♡ありがとうございます。

a0323634_11060883.jpg
たくさんのお写真を撮って下さり、またご提供くださったmikariさん casa di cinaさん。
透明感あふれる写真をありがとうございました。

文字に表せないのが残念ですが、RELISHが大切に思っているものの一つが 空間をあらわす香 でもあります。
もちろん、食事の場にはふさわしくないものもあり、どこで表現するか…それはレッスンでぜひ体験してみてくださいね。

雨音を表現する特別な香りも 大の心友であるアロマセラピスト joie のNにお願いして作ってもらいました。
例えば かつての恋人が身に着けていた香り。人生を共にすることなくそれぞれ歩みをすすめ、記憶も薄れた10年後に 仮にその香りを通りすがりに感じたとしたら…
その日々の記憶は、驚くほど鮮明に蘇る…
そんな経験、誰しもがもっているもの。それくらい、香りが残す記憶や印象、そして影響って大きいのじゃないかしら… 
少し話が横道にそれましたが、そんなこだわりも詰め込んでのサロンレッスンでした。

さて、しばらくサロンはお休みです。
秋のウェディングシーズンに向けて、しばしの調整期間をいただきながら、(本業はウェデイングパーティー等の司会業です)次回の構想をじっくり練っていきたいと思います。秋・冬と異なるテーマでお届けできればと思ってはいますが、不定期開催により、レッスンのご案内はこちらのブログで行ってまいります。
リピーター様、またご要望の方には、ブログ告知に先駆けてご案内も差し上げております。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、サイドバーのお問合せ または こちらより お問合せいただければ幸いです。




更新がなかなかできませんが、ランキングに参加しています。
お読みいただいたしるしに、下記写真をクリック頂けますと、とても励みになります。
ありがとうございます☆
a0323634_15583377.jpg

[PR]
by relishtable | 2016-06-21 11:54 | lesson

検索

最新の記事

Table de N 初夏の..
at 2017-06-02 21:27
春のおもてなし
at 2017-03-12 20:01
工芸茶で春を想う (くらし部門)
at 2017-01-27 20:07

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧