RELISH ~日々を愉しむエッセンスとテーブル 時々パーティー~


心地よく丁寧な暮らし。器と空間で大切な人をおもてなし。
by relishtable
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

レッスンへのお問合せ

桜と始まりの季節をふるさとで迎える ~春の訪れを味わう日~

桜の花だよりがあちこちで聞かれる頃です。
私事ですが 一つ歳を重ね、新たな年代のスタートを迎えました…

a0323634_22501161.jpg
いつもは子供たちの春休み 新学期の準備もある時期ですので、バタバタと自宅で過ごすのですが、今年はどうしても実家で過ごしたく、かなり無理なスケジュールを組んで 故郷へ帰ってまいりました。

離れて過ごしておりますため、両親と過ごせる誕生日 はこの先何度あるか。もしかしたらもうないかもしれない。。。
と思うと、 ひとときひとときが貴重です。。。

実は帰省前に、ちらっと父と話す機会があり、ずいぶん前に一緒に筍料理をいただいた料亭、おいしかったね…と。
小さな会話を覚えていてくれて、誕生日当日に連れて行ってくれました。おそらく10年ぶり…でしょうか。

a0323634_22494639.jpg
神戸の中央区 とは言え、ドライブウェイの奥の奥の奥。秘境と表現するにふさわしい山の中にたたずむ 一軒家の料亭です。
一日二組限定 と伺ったことがあります。

筍が大好きな私のために 父が昔連れて行ってくれたのですが きっとその話を女将にしてくれていたのでしょう。
「おめでとうございます。お誕生日ケーキですよ…」とお持ちくださったのが…

a0323634_22473027.jpg
初採りの筍!今季初めて掘ってくださったのだそう。

a0323634_22483915.jpg
稚鮎をからりと。水の張った大きな壺をお持ちくださり、鮎の泳ぐさまを子供たちに見せてくださったあと、の一品。
こごみと合わせて。アンテイークの器やグラスが映える空間。なんとも贅沢でここちよく。

a0323634_22475841.jpg
ガラス扉のむこうは広がる竹林。鳥のさえずりに鶯の声。
春は枝垂桜、夏は広がる緑、深まる秋には紅葉、そして雪深い冬。驚くほどの色彩豊かな自然の中、本当に美しく豊かなお食事をいただけます。

a0323634_22490514.jpg
子供たちが一緒ですと、なかなかゆっくりとお食事をいただくこともできないものですが、特別の機会に本当によいものを見せることや、丁寧に作っていただいたお料理を 美しい器でいただくことは、何よりも大切なお勉強にもなりますし、食事をともにすることで交わされる会話は、いくつになっても覚えているものです。

両親が 小さな頃から当たり前のように 心豊かな食卓を作ってくれていたこと
いくつになってもこうして 娘 でいられる幸せ
元気においしくお食事をいただけること

感謝でいっぱいの1日となりました。




ねんがくしゃ … こちらです 


◆トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

ランキングに参加しています。お読みいただいたしるしに下記写真をクリックいただけると幸せです。
a0323634_15583377.jpg

[PR]
by relishtable | 2016-03-31 23:24 | restaurant

検索

最新の記事

Table de N 初夏の..
at 2017-06-02 21:27
春のおもてなし
at 2017-03-12 20:01
工芸茶で春を想う (くらし部門)
at 2017-01-27 20:07

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧