RELISH ~日々を愉しむエッセンスとテーブル 時々パーティー~


心地よく丁寧な暮らし。器と空間で大切な人をおもてなし。
by relishtable
プロフィールを見る
画像一覧

レッスンへのお問合せ

静謐な時間を過ごす ~和を学ぶ~


日差しに恵まれた今日は、予定が変更になったこともあり、家しごとがとてもはかどりました。
それもこれも、昨日の学びがあったから。

昨日は、ずっとラブコールをお送りしていた先生に、季節を彩り旬を愉しむための講座を頂戴してきました。
和の学び。なんとなく知っているけれど、どこか自信がない。日本人なのに。
この歳になって、恥ずかしながらちょこちょこと様々な学びを深めているのですが、日本文化の奥深さに触れ、
昨日は本当に感銘を受けたひとときでした。

a0323634_12524449.jpg
お講座は、御紹介のみであろう少人数のみ。
駅からとことこと歩いて…先生のお宅へ伺いますと、涼やかなおもてなしでのどを潤し…、そのおもてなしですでに感激なわたくし。

自宅にいるとき、車で移動するとき、いつも音楽がまわりにある生活を送っているのですが、先生のお宅は、しん…と静まり、そう、静謐という言葉がふさわしい。
勿論それは、緊張を促すようなものではなく、どこか背筋が伸びて、木々のざわめきや、風のひそやかな音が、見事なBGMになっているようでした。

自然に寄り添う生活をしている日本人だからこそ、季節のうつろいに目をむける大切さ。そして日々の豊かな学び。
体現していらっしゃるような先生のお姿に触れて、(詳しくこのブログでご紹介できないのが残念ですが。)まずは掃除からがんばろう!と決意したひよっこのわたくしでした…笑

帰宅しましてから、早速残菓包みを復習。でも、包を折りながら思い出しました。この折り方は、知っている…。そう、実家で母が法事のときなど、お寺さんがいらした際、召し上がらなかったお菓子を包んで差し上げていました。生活の中に、日本文化はちゃんと根付いていたのです。気付かなかったのは私。母も、無理には教えなかったのでしょう。

家が整ってくると、こころも整ってきました。ここのところ忙殺(いつもだわ…(-"-))されていましたが、こころが潤うというのは、こういう日のこと。お玄関にはアロマディヒューザーではなく、お香が今日の気分。


a0323634_12533463.jpg
◆トラコミュ シンプルで豊かな暮らし


…こちらにも和のコーディネートがたくさん!


ランキングに参加しています。お読みいただいたしるしに下記写真をクリック頂けるととても嬉しいです!

a0323634_15583377.jpg

[PR]
by relishtable | 2015-06-24 13:22 | blush up

検索

最新の記事

Table de N 初夏の..
at 2017-06-02 21:27
春のおもてなし
at 2017-03-12 20:01
工芸茶で春を想う (くらし部門)
at 2017-01-27 20:07

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧