「ほっ」と。キャンペーン

RELISH ~日々を愉しむエッセンスとテーブル 時々パーティー~


心地よく丁寧な暮らし。器と空間で大切な人をおもてなし。
by relishtable
プロフィールを見る
画像一覧

レッスンへのお問合せ

器であそぶ

a0323634_14505808.jpg
美味しいお土産をいただきました。
加賀の伝統銘菓だそう。紅白の求肥で包まれた上品なおやつ。「千歳」という名前です。

トレーにお皿をのせて、お茶を淹れる支度をしながら、ふといつもと同じではつまらないな…などと。。。
お湯が沸くまでに、食器棚をがさごそ探してみましたら、小さなおやつにぴったりなサイズのものがみつかりました。

いつか骨董屋さんで手に入れた お重の一段をトレーがわりに。
なんだか不思議にしっくりくるそばちょこをお湯呑に。
あっという間に おひとりさま用おやつセットのできあがり。

上品なサイズのおやつは、あっという間になくなりました…^_^;

a0323634_15515150.jpg


にほんブログ村

お読みいただいたしるしにクリック頂けると嬉しいです!
更新の励みにさせていただいています







[PR]
by relishtable | 2015-01-29 15:51 | tableware | Trackback | Comments(0)

春節を祝うテーブル

a0323634_11163134.jpg
先日の記事の続きです。

昨年の秋に、中国からお客様がいらして下さり、沢山の素敵なお土産をいただきました。
テーブルコーディネートでずっと使いたい…と思っていたガラスの中国茶器。
ずっと探しているんだ…という言葉を覚えていて下さったのでしょう。
薄いガラスの器たちを、何重にも梱包して重い荷物を抱えて(しかも仕事なのに!)来て下さったお客様。
そんなガラスの茶器をテーブルに。


a0323634_11161600.jpg
中国では間もなく「春節」の時期を迎えます。
旧正月ですね。
今年は2月18日~24日までがお正月休みなのだそうです。
旧正月と言えば、やはり赤。そして高貴な色だと言われている黄色を使いたかったので…
テーブルフラワーは、ずいぶん前に作ったものなのですが、プリザーブドフラワーの深い赤。

a0323634_11160390.jpg

お茶菓子を入れた器を黄色にしてみたり…

a0323634_11165357.jpg
ちょっとわかりにくいのですが、ガラスの器の中に入れているのは、京都の和菓子屋さんで買い求めた金太郎飴!
黄色と赤、です。
可愛いでしょ(*^_^*)
中 と 和 の融合…!?

a0323634_11164081.jpg
そして、いただいたお土産の中でも、一番びっくりしたものが。。。

「白菜」

なのですが、中国では白菜は縁起物と言われているのだそう。
子孫繁栄、また「白菜」と「百財」を意味する北京語が似ていることからか、財を成す、という意味も。
台湾の故宮博物院に展示されている 「翠玉白菜」は有名ですね。

写真、左手奥に飾られているのが、我が家に来て下さった白菜さま…(*^_^*)
週末に来客があったのですが、なぜ白菜!?とかなり目を引いていたようです…笑
意味をお伝えすると、なるほど~~!と納得してくださいました。

まもなく迎える春節の季節。
私の故郷、神戸にある中華街、南京町でも春節祭の行事があったことを懐かしく思い出します♪










a0323634_15515150.jpg
にほんブログ村

お読みいただいたしるしにクリック頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます!


 


[PR]
by relishtable | 2015-01-26 11:49 | table | Trackback | Comments(0)

たまには中国茶

a0323634_16000584.jpg
紅茶も珈琲もよいけれど
たまには気分を変えてみます。
中国茶のお作法は全くわかりませんので、ただ淹れるだけですが^_^;
ここのところバタバタで(と言うか、あまりやる気も出ず…なだけ)、家のことがかなり後回しになっていました。
でも、ちゃんとお茶を淹れて、隠していた手付かずだった場所を整理してみたら、少し空気が変わった気がします。
場所を変える。空気を入れ替える。整える。整えることって大事ですね。当然のことながらすべてがスムーズです。

お茶のセッティングも、少しイメージを膨らませながら作りました。
そのイメージとは…
と、ここで時間切れですので、またそのイメージについての話は後日(*^_^*)

a0323634_15515150.jpg


<

にほんブログ村

お読みいただいたしるしにクリック頂けると嬉しいです。
ありがとうございます。





[PR]
by relishtable | 2015-01-23 16:21 | table | Trackback | Comments(0)

お雛様を飾る時期

a0323634_14384383.jpg
き、季節はずれな…!という写真な気がする、雪ちらつく今日ですが^_^; 今日はお雛様のお話。
皆様ご存知かと思いますが、お雛様の飾る時期、実はすぐそこまで来ています。
立春の翌日から2月の中旬ごろまでには飾ってあげたいものですね。

我が家にも娘が2人おりますので、節分が終わったと思ったら次はお雛様の準備。
屋根裏から引っ張り出してくる作業が…億劫…とは申しません^_^;
実家には七段飾りのお雛様がありましたが、小さな頃はこっそり、そのお道具で母に見つからないように遊ぶのが楽しみでした。

写真の小さな親王飾りは、これまた祖母から譲り受けたものなので、ずいぶん古いものですが、ちょっとした場所に飾れて愛らしいのです。
雛あられも、関西と関東ではお味が違うようですよ。
文化の違いは面白いですね。

お雛様を飾っているのは、実はガラスのプレートです。
少し高さを出すために、竹を半分に割ったものを使っていますが、実はこの竹、実家の裏山で父が切ってくれたもの。
まさに、竹取の翁です笑





a0323634_14380813.jpg


 
にほんブログ村

お読みいただいたしるしにクリック頂けると嬉しいです♪
いつも励みにさせていただいております!








[PR]
by relishtable | 2015-01-21 14:59 | tableware | Trackback | Comments(0)

寒いけれどまもなく春


a0323634_14173618.jpg
寒い寒いと思わず背中を丸めたくなるような風の強い日に、生け花のお稽古へ出向きました。
花材は啓翁桜に雪柳、そして思わず「可愛い!」と声にだしてしまうくらい、明るい色合いのチューリップ。
新年を迎えたばかり、と思っていましたが、明日1月20日は大寒。そして来月頭にはもう立春なのですね。

大寒、言葉通りもっとも寒さが強まる時期。そして2月は例年、大雪に見舞われることも多いのですが、4日はもう立春です。
冬から春へと季節が変わる、季節の変わり目。節を分ける、から立春の前日は「節分」なのですね。
子供のころから慣れ親しんできた日本の行事。何気なく口にしてきた「節分」も意味を知ると面白いです。
節分と言えば豆まきです。子供の幼稚園でも、鬼のお面作りに励んでいる様子。そろそろお持ち帰りの時期、楽しみに待つことに致しましょう。

暦の上では…間もなく春。でも寒ーい寒い毎日です。生けたチューリップの明るさに早春の香り、思わず背筋を伸ばす朝でした。



a0323634_21582414.jpg
にほんブログ村

お読みいただいたしるしにクリック頂けると嬉しいです
いつも励みにさせていただいております

[PR]
by relishtable | 2015-01-19 16:56 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

雑誌の整理と頭の整理

a0323634_16400539.jpg
1日雨が降り続く日。あまり仕事がはかどらない日。。。
そんな日は思い切って、えいやっと頭の整理をすることにしています。
(部屋の片づけ、とも言う…。)

本に雑誌が大好きなため、気付くとあっという間に溜まってしまう雑誌類。
半年に一度くらいは(少ない!?)整理をしなければ、もう置く場所がなくなってしまいます~。

インスピレーションを大切に。欲しいもの。でも良いのですが、私の場合はできるだけテーブルに結び付けてカテゴリーに分けながら整理するようにしています。
ちょっといいな、と思うアイテム、素敵な光景。そんな気になるページを切り取って、カテゴリーにわけるだけ。
ね、簡単でしょ!?

分けたものは…

そのうちまとめます笑

でも、この作業、なんとなく頭が整理されて、色々とクリアになってくるのですよ(*^_^*)


a0323634_21582414.jpg

にほんブログ村

お読みいただいたしるしにクリック頂けると嬉しいです
ありがとうございます



[PR]
by relishtable | 2015-01-15 16:47 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ときに言葉よりも深く心に届くもの


a0323634_10515953.jpg


3連休が終わりましたね。
ここのところ、バタバタと春先のパーティーに向けての打合せなどが続いています。
主にはウェディングパーティーの打合せ、そして先日は新年あらたまってからは初めてのパーティーがありました。

パーティーに欠かせないもの…
色々とありますが、一番は何でしょう…?
花。料理。ドレス。写真。思いつくままに挙げると…本当に色々とありますね。
どれもきっと思い入れがあり、ひとつひとつ大切に考えてこられたもの。
数時間のおもてなし、のために費やされてきた時間を思うと、いつも心揺さぶられます。

これから何かのパーティーをお考えの方に(ウェディングだけではなく)、少しお伝えできることがあるならば…
ちょっと後回しになってしまいがちな「音楽」にスポットをあててみる、ことをおすすめします。
例えば思い入れのある曲。例えばゲストの方々になじみのある音楽。世代が同じならば、同じ時代を通り抜けてきた音楽。など。

もちろん、ひとりよがりなもの、になってしまうと残念ですが、
音楽でもストーリーを感じていただけると、空間にはまたひとつ、彩りが加わるものです。



先日のパーティーも、夕刻から始まりjazzの調べに彩られた素敵な夜でした…!




a0323634_21582414.jpg

にほんブログ村

お読みいただいたしるしにクリックいただけると嬉しいです!
更新の励みにさせていただいています







[PR]
by relishtable | 2015-01-13 11:14 | party | Trackback | Comments(0)

京でみつけた美しいものたち


a0323634_22210802.jpg

今日は京都で見た素敵なもののご紹介。
お正月と言えば門松ですが、歩いていてよく見かけたものの一つがこの「餅花」です。
餅や団子を丸めて、柳などの木の枝につけたもの。
紅白で綺麗~~~!

1月15日は「小正月」ですが、一説によると、小正月に飾るものでもあるのだとか??
でも紅白でおめでたいですし、華やかで良いですよね。
小正月…松の内に忙しく働いた女性たちをねぎらう意味で「女正月」とも呼ばれます。
ねぎらってほしいものだわ…(-"-)

a0323634_22220155.jpg

こちらは、京都は老舗「唐長」さんの唐紙。
ふすまなどにも使われているのだそう。伝統とモダンの融合。素敵!
こういう素敵な唐紙を額装しても美しいだろうなー、、、と妄想は膨らみます。


a0323634_09514115.jpg

これは…実は京の写真ではありません^_^;
以前、小正月をイメージして作ったテーブル。
私が卒業致しました「丸山洋子テーブルクリエーション」テーブルコーディネーター養成講座での課題の一つです。
(2015年度の募集も始まり、見学会が来月あるようです。始まりの春ですね!)
実はお正月の時期ではなく…餅花も手に入らないだろうと諦め…きれず^_^;、餅花販売をされているところに相談したところ、快く作って送って下さったのが、京都は丹後にあるお店の方だったのです。
「裏山で、良い木を手に入れ次第作りますのでね~」と言って下さったおばあちゃま、お元気かしら。。。(*^_^*)
京都、温かくて美しくて懐かしい場所…♡




a0323634_21582414.jpg

にほんブログ村

お読みいただいたしるしにクリックいただけると嬉しいです♪
記事更新の励みにさせていただいております






[PR]
by relishtable | 2015-01-09 10:33 | travel | Trackback | Comments(0)

人日の節供 ~七草粥ではじまる朝~ oishii



a0323634_10145648.jpg

凍りつきそうなほど寒い朝でしたね…。
今日から我が家は本格始動、子供たちの新学期も始まりました。
始まりの日にふさわしく、今日1月7日は、1年の中で5つある五節供の一つ、「人日の節供」です。
七草粥の日、という表現の方がピンと来られる方、多くいらっしゃるかもしれませんね。

無病息災を祈り、この日の朝に七種類の若葉を入れた粥を口にするという風習。
せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ、これぞ七草。(…というのは、高校のとき、家庭科食物の授業で習った七草の覚え方^_^; 今でも記憶しているのでテスト勉強も役に立った!?)

今はどこのスーパーでも七草のセットが売られているので、簡単に少量を集められますね。
我が家の子供たち、おかゆが苦手なので(なんだか病人ぽい気分になるのでしょうか。。。)、今朝もほんの少し。
小さな豆皿というか、おちょこというか、そんな小さな器に気持ちだけ七草粥をよそい、その他もりもりとお餅やら野菜のスープを食べてでていきました笑。
朝はもうドタバタで、皆が1時間ずつずれて登校,出勤していきますので、本当に余裕がありません…^_^;が、とりあえず、皆の口に七草粥を放り込んで、任務終了なハハなのでした。

a0323634_10181322.jpg

皆様も健やかな1年を過ごされますように!




a0323634_21582414.jpg
にほんブログ村

お読みいただいたしるしにクリック頂けると嬉しいです♪
ありがとうございます






[PR]
by relishtable | 2015-01-07 10:37 | table | Trackback | Comments(0)

京のおばんざい


a0323634_22222446.jpg
京の旅日記、続きです。
お夕飯は、祇園のおばんざい屋さんを予約しておりました。
京生麩、大好きなんです…!
そして祇園、は若かりし頃は敷居が高く、ほとんど足を踏み入れたことのない場所だったのですが、、、
今は随分観光地化されているのですね。もちろん、そうではない場所もあるのだと思いますが。
行きかう人も多く、入りやすいお店もあるのだな~という印象です。

予約したお店は、ちょっとわかりにくい場所にあり、ほどよい静けさもあり。
…そして、何より~~~、普通のおばんざいが本当に丁寧で美味しかったです!
蛸の柔らか煮、ですとか、おから、ですとか、少しづつ小鉢に盛り合わせていただいて。
もちろん、生麩もいただきました…♡

a0323634_22234185.jpg

お茶屋さんで、たらふく食べずに伺って正解でした笑
食事後は、祇園界隈をぶらぶらと。
ほんのりとした灯り。一本奥の通りに入ると、人影もなく…

a0323634_22221831.jpg

お正月は京都も随分雪が積もったとか。
足をとられて大変だったことでしょうが、雪の古都も見てみたかったなー。いつかまたそんな機会があるかしら。
何度訪れても新たな発見がある場所です。

a0323634_22221392.jpg






a0323634_21582414.jpg

にほんブログ村

お読みいただいたしるしにクリック頂けると嬉しいです♪
ありがとうございます










[PR]
by relishtable | 2015-01-06 11:56 | travel | Trackback | Comments(0)

最新のコメント

みーさん お久しぶ..
by relishtable at 20:42
nanakoさん ..
by relishtable at 20:40
こんにちは^^ 素敵な..
by みー at 09:44
とっても素敵なお買いもの..
by nanako at 17:19
>grandeNさん ..
by relishtable at 16:17
relishさん、早速実..
by grandeN at 07:06
みー さん お返事..
by relishtable at 16:41
こんにちは、先日はありが..
by みー at 12:28
nanakoさん いつ..
by relishtable at 22:46
まぁ かわいい♪ re..
by nanako at 22:31

検索

ブログジャンル

住まいとくらし