RELISH ~日々を愉しむエッセンスとテーブル 時々パーティー~


心地よく丁寧な暮らし。器と空間で大切な人をおもてなし。
by relishtable
プロフィールを見る
画像一覧

レッスンへのお問合せ

残夏風秋 ~夏の名残の秋の風を感じる時間~

9月が始まりました。
今年は涼やかな風もお盆を過ぎたころには感じられるようになり、そのまま秋雨の時期に突入してしまったよう。
暑い暑い夏でしたが、過ぎ去ってしまえばあっという間でした。

つい先日、お稽古に通っている生け花の先生方が合作展をひらかれましたので、初日に伺ってきました。
a0323634_11462638.jpg
銀座の画廊で開かれた合作展。「残夏風秋」と題され、文字通り、夏の名残の秋の風を感じる静謐なひととき。
画廊の入り口には、この季節ならではのしつらえ。

a0323634_11470005.jpg
お分かりになりますでしょうか。
9月9日は重陽の節供。菊の節供とも。
前夜 菊の花に綿を着せて、その露と香りを移したのだそう。この綿で身体を撫でることで邪気を祓い、長寿を願ったと言われています。
入り口には、さりげなく、そんなしつらえが。

静かで涼しい空間。
竹のオブジェは大胆かつ繊細です。

a0323634_11464122.jpg
この日は仕事帰りだったこともあり、カメラを持ち歩かずに携帯のみで。。。残念。

豊かな時間でした。
お稽古事も色々とありますが、細く長く続けていきたいと思います。



◆トラコミュ シンプルで豊かな暮らし


…こちらにも美しい秋のコーディネートがいっぱいです

ランキングに参加しています。お読みいただいたしるしに下記写真をクリック頂けるととても幸せです。
a0323634_15583377.jpg

[PR]
by relishtable | 2015-09-04 12:11 | flower | Trackback | Comments(0)

ウェディングシーズンに思うあれこれ

ちょっと間が空いてしまいました。
日本は梅雨がありますから、そこまでウェディングシーズンの勢いがあるとは思えませんが、やはり「June bride」なのでしょう。
忙しいのはありがたいことです。

ちょっと前まで、新婦の気持ちにすんなり感情移入していたわたくしですが、どうも最近は新婦母、あるいは祖母の気持ちが痛いほどワカル…
もうホントに…ご両家のお母様方は皆さん、声をそろえて仰います。
産んだ日が、つい昨日のことのようだと…。そうなんですよね。本当に。子育ては期間限定と…よく言ったものだなと思います。

お2人のプロフィール映像を拝見していると、こんなに多くの人から愛を注がれてきたのだなと。
そしてこれだけの人が一堂に会する機会、過去と未来が交差する、わずかな数時間に、ありったけの感謝と想いを込める。
小さな頃のお2人の姿、目を細めるようにしてご覧になるお父さま。控室から姿を現されたご新婦のドレス姿に、思わず涙こぼすお母さま。

そういえば、私の結婚式のとき、母はぜんっぜん泣いていなかったけれど(当日まではさんざん泣いていた笑)、ドレス姿を見ては涙し、挙式の時も涙し、私に「本当のお母さんだと思ってね」と言いながら泣いてくれたのはお義母さん。縁があって家族になるというのは、本当に素晴らしく奇跡的で幸せなことだと思うのです。
しかし、悲しいかな、人間は忘れやすい生き物。つい1年前、2年前のことでも断片的にしか覚えていない。子供との日々もしかり。
こころの景色にしっかり焼き付けていようと思いながら、それでも日々の忙しさに紛れ、忘れていることも多い。。。


a0323634_22044542.jpg
先日子供たちを生け花のお稽古に連れて行きました。
とは言え、自由花で思うままに活ける、そして花と対話してデッサンする、という内容。
花材は2人とも同じだけれど、感性の違いで、選ぶ花器も当然違う。生け方も全く違う。これこそが個性。
ありのままをいつも認めたい、と思いながら、ついつい自分の物差しで測りがちなこの頃。でもこの日は、その子その子の感性と真剣なまなざしに、日々の成長を痛感しました。こんな何気ない日常も、いつの日か幸せな記憶として思い出すことになるのでしょうね。



◆トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

…こちらにも素敵なコーディネートがいっぱいです

ランキングに参加しています。下記写真をクリック頂けるととても嬉しく励みになります!
いつもありがとうございます。

a0323634_15583377.jpg

[PR]
by relishtable | 2015-06-15 22:40 | flower | Trackback | Comments(0)

魅惑のローズガーデン!

6月の花嫁。
ジューンブライドをそのまま訳した言葉ですが、この日本語の響きがとても好きです。
そんなウェディングシーズンが今年もやってまいりました。

ウェディングプランナーの仕事をしていた頃、ご新婦の気持ちに寄り添う…どころか感情移入することも非常に多かったことを思い出します。
いつの頃からか、ご新婦を送り出すお母様やおばあ様のような心持ちで…お2人の小さな頃の写真などを拝見すると、思わずこみ上げるものが。。^_^;

つい先日も…お支度を整えて、お母様の前に姿を現されたご新婦、という場面でのこと。
「素敵ね。綺麗よ。このドレスにして良かったわね。」と仰って…思わず目頭を押さえていらしたお母様。
母娘の長いようできっと振り返ればあっという間だった、であろう、共に過ごした時間を思うと、言葉にならない思いでした。
そっとハンカチで涙をぬぐっていらしたご新婦の手には、優美な薔薇のブーケ。
薔薇が美しい季節にぴったりの、とても素敵なパーティーでした…!

薔薇、つながりで…
ローズガーデンを訪れる機会がありました。
正確には、出向いた先にたまたまローズガーデン!

a0323634_07315627.jpg
薔薇の香りって、本当に幸せな気持ちになりますね。

a0323634_22462532.jpg
シェエラザード という品種だそう。
可憐なフリルのような花びら。心奪われます…♡

ちょっぴり忙しい季節になってきましたが、体調に心配りながら、このウェディングシーズンも沢山の幸せを見届けさせていただこうと思います!



◆トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

…こちらにも美しいコーディネートがいっぱいです!

ランキングに参加しています。お読みいただいたしるしに下記写真をクリックいただけるととても幸せです。
いつもありがとうございます!

a0323634_15583377.jpg

[PR]
by relishtable | 2015-06-08 14:57 | flower | Trackback | Comments(0)

薔薇につつまれて

先日 近所にあるバラ園へ出向きました。
このところ暑い日が続いていたので… 1週間来るのが遅かった。残念!
それでも近づくとほんのりと漂う気品のある香り。
多くの方で賑わっていました。

a0323634_09531327.jpg
バラと言えば、ウェディングにも欠かせない花。
品のある美しさ。ノーブルな気高さは、神聖なる誓いの場、そして華やかなパーティーにとても相応しいお花だな、と思います。

多くの方に愛される薔薇。
ローズの香りはやはり癒されますし、アロマテラピーには詳しくないシロウトのわたしですが、やはり女性を美しく見せてくれる香りなのでしょう。

いつか子供が巣立って、庭仕事に没頭できるようになったら…薔薇育てにも挑戦してみたいと思います(^_-)-☆



◆トラコミュ シンプルで豊かな暮らし



…こちらにも素敵なコーディネートがいっぱいです♪


ランキングに参加しています。お読みいただいたしるしに下記写真をクリックいただけるととても嬉しいです!
いつもありがとうございます。



a0323634_15583377.jpg

[PR]
by relishtable | 2015-05-25 10:19 | flower | Trackback | Comments(0)

夏の設え

夏のお花を生けました。

いつかは庭の木で花器も作って、さりげない草木を季節ごとにあしらいたい。
そんな想いで始めたオトナの!?遅すぎる!?手習いごと。
でも、楽しい!生活が豊かになります。

a0323634_14484236.jpg
先生のお宅に伺うと、お玄関から季節のあしらい。
華美なものでは決してなく、お庭の草木を生けていらっしゃいます。
テーブルでもお花でも、飾り立てないさりげないスタイルが好みです。



◆トラコミュ シンプルで豊かな暮らし


…こちらにも季節を愉しむコーディネートがいっぱいです。


ランキングに参加しています。お読みいただいたしるしに下記写真をクリックいただけるととても嬉しいです!
いつも更新の励みにさせていただいています。ありがとうございます。



a0323634_15583377.jpg

[PR]
by relishtable | 2015-05-15 14:55 | flower | Trackback | Comments(0)

贅沢な朝食

…と言っても、朝食の内容のことではございません^_^;
朝は至ってシンプルな食事です。

オット→ご飯にお味噌汁派
コドモ①→パンに紅茶派
コドモ②→その日の気分でコロコロ変わる派(これが一番やっかい(ー_ー)!!)

上記の内容を主に、卵だったり常備菜だったりをちょいちょい添えて。
家族みんな出ていく時間がバラバラなものですから、朝のキッチンは大忙し。忙しないことこの上なし!ですよね。

今朝は良いお天気だったので、まずはお庭へ出て、玄関を掃きがてらお花を少々。

a0323634_09260972.jpg
いつのまにやらブルーベリーの花がたくさん咲いていました。
今年の夏は沢山実がなるかしら。

1枝だけ、1輪だけを少し寄せ集めて、お気に入りの花器に。
焼き締めのざらりとした風合いが好みです。

朝食のテーブルにみずみずしいお花。
何とも贅沢!

今日も1日頑張りましょう(*^_^*)




← こちらにも素敵なコーディネートがたくさん!

   ランキングに参加しています。
   下の写真をクリック頂けると、とても嬉しく更新の励みにさせていただいております。
   いつもありがとうございます(*^_^*)


a0323634_15583377.jpg

[PR]
by relishtable | 2015-04-22 09:40 | flower | Trackback | Comments(0)

はるいろの小さな花束

ミントグリーン ピンク レモンイエロー ホワイト。
春先に気になる色。
洋服や飾るお花、何気なく手に取ったものも、春はそんな色目が多いようです。

そんなある日の午後、小さな手から差し出された花束は…

a0323634_21595089.jpg
土筆!

野の花を摘みながら花束に。まるでプロポゼの儀。
いにしえの言い伝え。花嫁の持つブーケ…求婚する男性が、女性の家へ向かう道すがら、野に咲く花を一輪ずつ摘み取って花束にし、求婚の言葉と共に差し出したとか。この花束こそが、ウェディングブーケのはじまりだと言われています。

そんな言い伝えを思い出してしまうかのような小さな花束は、お見事!と思わず言ってしまうほどのはるいろ一色でした。
ミントグリーンのシュシュをちょうど持っていたのだとか…(*^_^*)

窓辺もひときわ明るい春の昼下がりです。




…こちらにも春色のコーディネートがいっぱい!
  お読みいただいたしるしにクリック頂けると嬉しいです(*^_^*)

a0323634_15583377.jpg

[PR]
by relishtable | 2015-04-16 22:21 | flower | Trackback | Comments(0)

最新のコメント

>ポールカさま ご..
by relishtable at 17:45
ご無沙汰しております。 ..
by ポールカ at 22:27
みーさん お久しぶ..
by relishtable at 20:42
nanakoさん ..
by relishtable at 20:40
こんにちは^^ 素敵な..
by みー at 09:44
とっても素敵なお買いもの..
by nanako at 17:19
>grandeNさん ..
by relishtable at 16:17
relishさん、早速実..
by grandeN at 07:06
みー さん お返事..
by relishtable at 16:41
こんにちは、先日はありが..
by みー at 12:28

検索

最新の記事

Table de N 初夏の..
at 2017-06-02 21:27
春のおもてなし
at 2017-03-12 20:01
工芸茶で春を想う (くらし部門)
at 2017-01-27 20:07

ブログジャンル

住まいとくらし